できる理由

それができる理由はなんでしょうか。大抵の場合、私達はその理由(根拠)を過去に求めるでしょう。しかしながら過去に理由(根拠)を求めている以上、過去の延長線以上のことはできません。

ならばどこに理由(根拠)を求めればいいのでしょうか。

それが現状の外のことであれば、できるという理由(根拠)はいりません。

それが現状の外であれば必要なものは、「それをしたい」という内的動機と、「それができる」というエフィカシーだけです。

 

できるという理由(根拠)は過去に求めるものではなく、未来に作っていくものです。

もし誰かに「できるはずがないだろ。それができる理由(根拠)を挙げろ」と言われたら、

「これから作ります」と答えましょう。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment