コチトレ

coachtraining2nd

第2回目のコーチングトレーニングを開催しました(略して’コチトレ’と呼んでいます)。このトレーニングは、リバティーコーチング主催のコーチ養成講座の卒業生や現受講生を対象に今年の7月より2ヶ月に1回のペースで開催しています。

8月に「苫米地式コーチング認定コーチ養成講座 第9期」「パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ養成講座 第2期」の2つのコーチ養成講座が開講したので、その受講生達の多くが参加してくれました。

今回が2回目であったため、1回目からの改善点などを盛り込みブラッシュアップしたこともあり、全体の場がぐっとレベルアップしてることを感じました。

先月コーチ養成講座に参加したばかりの現講座生も、既にプロのコーチとして活動している多くの卒業生に混じって参加したためか、一気にコーチとしての臨場感も高まったようで次第にコーチの顔付きになっていったような気がします。これからの成長が楽しみです。

卒業生の先輩コーチ達も、後輩のコーチを育て互いに高め合う関係づくりを意識しているためか、自身のコーチとしての知識や経験を伝える中で多くの気づきを得ていたようですし、更に自分を高める必要性も感じていたように思います。

このコチトレでは単にコーチとしての知識やスキルを高める場であるだけでなく、コーチ達がいくつかのグループを作り、それぞれにテーマを掲げ、コーチならではの新しい価値創造をし世の中に提供していく活動のプラットホームとしての機能も持たせています。

そして、前回1回目から2ヶ月足らずですが、既にいくつかのプロジェクトが進んでいることが報告されました。未来を創っていく感覚は本当に楽しいですし、聞いているだけでもワクワクします。

そういったプロジェクトの活動も含めて、これからコーチ全体のレベルが更に上がっていくために、このコチトレが益々大きな役割を果たしていくことを感じられた第2回目でした。第3回コチトレは11月5日に開催予定です。

 

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment