コーチ、コチに着く

Board_Kocs

今回の旅の目的地であるコチに到着しました。

コチは、ハンガリーの最北端、スロヴァキアとの国境にあるコマーロム・エステルゴム県内にあります。ハンガリーの首都ブタベストから車で1時間半程の距離に位置しており、人口約2,700人の小さな村です。

コチ(Kocs)で作られた人を乗せる近代的な馬車がヨーロッパ中に広がり、その村の名前から馬車を英語ではコーチ(Coach)と呼ぶようになりました。

私たちが日本から来たグループの第1号ということで、村長さんも私たちに興味を持ち、なんと村長さん自ら暖かく出迎えてくださいました(コチは行政区では市だそうなので正確には市長さんです)。

Koch_mayer

コチの村には、2004年に完成した「コチミュージアム」(要予約)があり、村の歴史、昔使われた馬車の製造道具や馬車などが展示され、村の方がその説明をしてくださいました。

Kochi_Muzeum

このミュージアムの中の様子や学んだことなどは、整理しながら改めて紹介したいと思います。

心の中でずっと思い描いていたことの一つが遂に実現し、言葉では表現できないほどの情動(嬉しい、楽しい、気持ちいい、誇らしいが一緒くたになったような感情)を感じることができた一日でした。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment