新たな未来を目指して

tice_text

私はいつも道がある所ではなく、道がまだ無いところを探しています。

すでに耕された土地ではなく、まだ誰も耕していない土地を探しています。

自分がただ待っているだけでなく、自分が動くことを忘れないようにしたいと心掛けています。

それはコーチであり続けるために必要なマインドの使い方でもあります。

私の中でそのようなマインドの動きが止まってしまった時、それはコーチを止める時であるとも思っています。

 

コーチは単にマインドの知識や技術を教えるだけでは足りず、コーチ自らがそれらの知識や技術の実践者である必要があります。

それを私に教えてくれたのはルー・タイスでした。

ルー亡き今、私はルーの声になってそれを伝えていく使命を持っています。

昨日第2期が開講した「パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ養成講座」は、その想いからスタートさせた講座です。

更に未来に何が必要かと考えた時、私自身が動き、まだ誰もしていないことをして、また新たな道を作ることにしようと思い立ちました。

 

 

そして、この講座の第3期は大阪で開講することを決めました。

苫米地式コーチもTICEコーチの講座も今まで東京でしか開催されたことがありません。

それは主催する側が東京に在住しているからですが、その現状を揺らがすとともに、新たな土地も耕していくことにしました。

そのことによって、全国にいるコーチ達が更に活動しやすくなるでしょうし、コーチングを必要としている人達にも届きやすくなっていくための基盤をより強くしていけると考えています。

次期は大阪でコーチ養成講座を開催することによって、西日本の方々が距離的に受講しやすくなると思いますが、それだけでなく逆に東京など東日本の方が大阪へ受けに行っても良いと思います。

この大阪でのTICEコーチ養成講座の開講によって、様々なものがダイナミックに動いていくとともに、私自身だけでなく多くの人のコンフォートゾーンを移行させていくものと確信しています。


<大阪初開催> 2016年11月6日(日)開講

「パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ養成講座 第3期」

詳細 ⇒?http://www.libertycoaching.jp/coach/ticecoach.html


 

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment