野菜

radish

赤いハート型の野菜が届きました。これは一体何なんだ?と袋をみたら「大根」と書かれていました。

ずいぶんと私が知っている「大根」とは姿形が異なります。

更にかなり大きくて重いです。

体長10cmの小輔(コスケ)と比べるとその大きさが分かって頂けるでしょうか。

radish_kosuke

そして人参も黄色くて巨大です。

下の写真の上が日ごろスーパー等で買うオレンジの人参。下が届いた黄色い人参です。

yellow_carrot

他に届いた野菜たちも随分と大きくて姿形も私の知っているものとは違います。

下の写真の左から、カブ、ダイコン、里芋、ダイコン、ニンジン。

なんだか’こびとの国’に迷い込んだような錯覚を覚えます。

kumamoto_vegetables

最近熊本に住む人にお願いして野菜を定期的に送ってもらっているのですが、毎回送られてくる野菜達に私の野菜に対する信念(Belief)が覆されっぱなしです。

いつも「◯◯を送った」と事前に連絡が来て、その野菜からできる料理をイメージしながら届くのを待っています。

そして、箱を開けた瞬間、これは一体どうやって調理するんだ??とかるく想像の限界を超えてしまいます。

(きっと私を驚かせようと、毎回東京のスーパーには無いようなものをニヤニヤしながら選んでいるに違いありません)

届く前にイメージしていたものは崩れ去り、またそこから想像の限界を超えて新しい料理をイメージしていきます。

日ごろ東京のスーパーで見かけているものだけに囚われていると想像の限界が低くなってしまいますね。

メニューを考ようと、この野菜達を見ながら私の頭は想像力を働かせるためにフル回転しています。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment