三月の水

Elis Regina & Tom Jobim “Aguas de Marco (Waters of March)”

ボサノヴァの父、アントニオ・カルロス・ジョビン(別名 トム・ジョビン)の名曲『三月の水』。

冬から春にかけた季節(まさに今の時期)をイメージして書かれた曲です。

動画のエリス・レジーナとのディエットはボサノヴァ至上最高のレコーディングと評されることもあるそうです。

皆さんにとっての三月はどんな感じがしますか?

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment