WHIRLABOUT

WHIRLABOUT素敵なロウソク台「WHIRLABOUT」を見つけました。

制作したDe Intuïtiefabriek(ディー・イントゥイティファブリック)は、女性3人によるユニットによって設立されたオランダ アムステルダムにあるデザインスタジオ。

WHIRLABOUT_box

箱を開けるとシンプルだけど美しいパーツが入っていて、洗練された感じを受けました。そして完成を待ち望むワクワクした感情がこみ上げてきました。

パーツを組み立てて、ロウソクに火をつけると、ロウソクの上にある羽根が熱によってクルクルと回り出しました。

この作品は、彼女たちが子供の頃にずっと眺めていたキャンドルの上に天使のオブジェが回る仕組みになっていたおもちゃの記憶からインスパイアされて作られたようです。

皆さんにも子供の頃にずっと眺めていても飽きなかったものはありませんか?

その記憶から新しい作品が生まれるかもしれません。

 

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

1 Comment

  1. 後藤和久

    ずっと眺めていたもの、なんですかね
    思い出してみます
    新しい作品。。。ワクワクします

Leave a Comment