巨大なゲシュタルト

tice2nd_2ndパフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ養成講座 第2期」第2回目の全体講義を行いました。

この講座には既にコーチとして活動している方が多く参加しているのも特徴の一つです。 Read more…

因果の逆転

drtcoaching9th_2nd本日は「苫米地式コーチング認定コーチ養成講座 第9期」第2回全体講義でした。

コーチングを学び始めると、マインドの中で様々な因果(原因と結果)が逆転していきます。 Read more…

どんな時も「ゴールが先、方法は後」

tpei_ft_training9th

昨日から「TPIEファシリテーター認定コース 第9期」がスタートしました。12月までの約3ヶ月に亘って受講生はハードなトレーニングを積むことになります。 Read more…

モーレツ社員を無くすには

drtacademy20160909

「苫米地アカデミー 2016年下期」が開講しました。このアカデミーでは毎期、マスターコーチとしてコーチングの基礎講義を担当しています。 Read more…

解体 その2

after_demolish

東京オリンピックへ向けて事務所周辺の建物の解体が進んでいることの記事を先日書きました。

団地のシンボル的存在だった給水塔が解体されたため、バルコニーから見える目の前の景色も更に開けてきたように感じます(給水塔解体中の写真はこちら)。 Read more…

人生の新しい扉

9月22日(木・祝)に「コーチングサミット2016」が開催されます。コーチングサミットは今年が第2回目となります。 Read more…

コチトレ

coachtraining2nd

第2回目のコーチングトレーニングを開催しました(略して’コチトレ’と呼んでいます)。このトレーニングは、リバティーコーチング主催のコーチ養成講座の卒業生や現受講生を対象に今年の7月より2ヶ月に1回のペースで開催しています。 Read more…

あらゆる組織へ

CCCP_text

本日、遂に「コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラム」のテキストが製本され納品されました。

Read more…

まさにスコトーマ

先週、約2年ほど掛けて作成してきた組織向けコーチングプログラムである「コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラム(Cognitive Corporate Coaching Program)」のテキストを入稿しました。 Read more…

解体

demolish事務所の周辺では2020年に開催される東京オリンピックに向けて古くからある建物が次々と解体されています。 Read more…

言外のプロセス

昨日は、自分が淹れたコーヒーは格別に味わい深かく感じるという話を書きました。

それを書き終えてふと気づいたのは、私が「コーヒーを飲む」や「コーヒーが好き」と言った時には、「コーヒーを自分で淹れる」というプロセスもイメージしながらそれらの表現をしていることでした。 Read more…

必要なモノは見つかる

STANREY_FRENCHPRESS

コーヒーが好きですが、飲むだけでなく、淹れることも含めて好きです。

カフェで美味しいコーヒーを飲むのも良いですが、やはり自分で淹れたコーヒーが一番味わい深く感じられます。 Read more…

新たな未来を目指して

tice_text

私はいつも道がある所ではなく、道がまだ無いところを探しています。

すでに耕された土地ではなく、まだ誰も耕していない土地を探しています。 Read more…

まだ途上

tice2nd_20160821

本日より「パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ(TICEコーチ)養成講座 第2期」が開講しました。 Read more…

新たな記憶が作られるとき

drtcoaching9th_0820

苫米地式コーチング認定コーチ養成講座 第9期」が開講しました。新たな講座生達を迎え、これから約半年間掛けてコーチとして必要なマインドのベースを作っていきます。 Read more…

Load More