村上春樹新刊発売

職業としての小説家 (Switch library)9月10日、村上春樹さんの新刊「職業としての小説家」が発売されます。久しぶりの長編エッセイとのことで発売日が待ち遠しいです。

昨年、村上さんに直接お会いしてお話する機会を得て、村上さんの情報場に直接触れることができたので、今までとはまた違った読み方ができるのではないかと期待しています。

「紀伊国屋書店」は、インターネット書店に対抗するため、初版10万部のうち9万部を出版社から直接仕入れて販売しリアル書店の活性化を図るそうです。

【参考】「村上春樹さん新刊、紀伊国屋書店が直接仕入れ」(読売新聞)

【出版元】スイッチ・パブリッシング

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment