新聞

Newspaper

自分が日頃どんな情報を重要だと思っているのかを確認する簡単な方法をご紹介します。まず新聞を用意して下さい。紙の新聞を取っていなければ、電子版でもよいです。

新聞を目の前に置いたら、1面から気になる記事だけを拾い読みして下さい。

(拾い読みが終わったら以下に進んで下さい)

どんな記事が気になりましたか?

その無意識に選び読んだ記事が、自分が重要だと思っている情報です。

その読んだ記事から、自分が何を重要だと思っているのか(自分が何に対して興味を持っているのか)を確認してみてください。

逆に読み飛ばした記事は自分が重要だと思っていない情報です。

読み飛ばした記事が何かを確認してみてください。

読み飛ばしてしまったのはその方面の知識が無いからかもしれません(知らないものは重要性が上がりません)。

あるいは日ごろ無意識に避けている情報かもしれません。

それら読み飛ばしてしまった記事の中に自分の未知なる可能性が眠っているかもしれませんね。

自分の重要性が変わらないかぎり、入ってくる情報はいつも特定のものに限定されます。

それ以外はスコトマ(心理的盲点)になります。

新聞を日々読んでいるとしたら、自分が何に重要性を感じているのか、或いはスコトマになっていることは何かをチェックするツールとして活用してみて下さい。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment