あらゆる組織へ

CCCP_text

本日、遂に「コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラム」のテキストが製本され納品されました。

このプログラムには、今までのパーソナルとして学ぶコーチング理論も含まれていますが、コーポレート(組織)に対するコーチングとしてはほとんどゼロの状態から新しくプログラムを立ち上げたこともあり、完成まで2年ほどの長丁場でじっくりと作りこんできました。

今年に入りプログラムの骨格が定まり、テキスト作りにも半年かけて、いよいよ本日テキストが完成しました。

作成してきた私が言うのもなんですが、今までこの世には無かった、素晴らしい組織向けコーチングプログラムであり、それを学べる内容の濃いテキストです。人類に新しい財産を残したとさえ感じています。

納品ホヤホヤのテキストをこのプログラム開発者でもある認知科学者の苫米地英人博士にも早速手渡しましたが「格好いいね。これは良くできている」と嬉しそうでした。

 

私はこのプログラムを日本のあらゆる組織に導入したいと考えています。

更には日本だけではなく世界に持っていくこともできるでしょう。

テキストが完成したことでこれから本格的に展開していくことができます。

もちろん私自身もこのテキストを使って講師を務めることになりますが、テキストができたことで私自身の手を離れてこのプログラムを多くの人に学んでもらい役立ててもらえるようにもなることを嬉しく感じています。

基本的には組織に導入して受けていただくプログラムですが、今秋以降にオープンでセミナーも定期的に開催していくことを考えていますので、自分の組織にはまだ導入されていないという方は、まずはご自身がオープンセミナーに参加してこのプログラムに触れてみるといいでしょう。

これは今までのものとは違うぞということがすぐに分かるはずです。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment