どこにも行けない

road&goal

『どこに行こうとしているのか分かっていなければ、どの道を通ってもどこにも行けないだろう』ヘンリー・キッシンジャーの言葉ですが、「どこ」とはまさにゴールのことを指しているのでしょう。

私達はゴールがなければどこにも行けません。逆に、ゴールがあればどの道を通ってもいずれはゴールに辿り着くことができます。

そして、ゴールがあれば知っている道だけでなく、そこに至る新たな道を見つけることもできるのです。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment