ゲシュタルト能力

tree-illumination写真のLEDの光の集まりを見て木だと分かるのはなぜでしょうか。LED一つひとつは単に点の光でしかありませんが、点である部分を統合して木という全体を脳の中で作り出し、木だと認識しているのです。

このように部分から全体を統合して認識する能力をゲシュタルト能力といいます。

世の中に新たな高い付加価値を生み出していくためには、このゲシュタルト能力を高めていくことが必須となります。

高いゲシュタルト能力を発揮するためには視点を高くすることが必要です。

視点を高くするためのトレーニングの一つとしては、日頃より認識した物事の一段上の抽象度のものは何かを考えてくことです。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment