タイミング

Love in Portofino [DVD] [Import]

イタリア北部にある絵のような美しい港町ポルトフィーノ(Portofino)で行われたアンドレア・ボッチェリ(Andrea Bocelli)の野外コンサートのDVD「Love in Portofino」を観ました。

アンドレアの歌声とポルトフィーノの美しい街並みとが相まって、大人の余裕と自由さと豊かさが感じられるような素晴らしいコンサート映像でした。

アンドレア・ボッチェリは、イタリアを代表するテノール歌手の一人ですが、その佇まいと歌声などから円熟の境に入った時のイメージとして私にとって多くの得るものがありました。

観ていると、どこも力みが感じられず、すっと自然に立っているようなのに、感情豊かに聴き手の心に響くような歌い方と声量がどこから出てくるのか不思議な感じを受けますが、リラックスして力が抜けているからこそ、そのような表現ができるのでしょう。

DVD映像を観た後、これは是非いちど場を共有して直にそれを体感したいなと思っていた所、6年ぶりに来日公演を行うという情報がタイミング良く入り、本日そのコンサートに行ってきました。

映像の中のアンドレアも素晴らしかったですが、やはり一緒に場を共有して得られる情報はそれ以上のものがありました。

アンドレア・ボッチェリを通して、また一つ何かの新たな情報場にアクセスできるようになった感覚があります。

そういった意味ではアンドレアは私にとってのゲートキーパーなのでしょう。

ただ、10年前に同じように聴いたからといって私が同じようにその情報場にアクセスできるようになったかというと、それは無かったような気がします。

やはり何かの情報場にアクセスできるには、自分自身の必要性や成長などに応じたタイミングも必要だし、それに相応しいゲートキーパーに出会うタイミングも重要なのだと、改めて感じることができた素晴らしいコンサートでした。

Bravo!!

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment