パイナップル

Pineapple

果物を買いに行ったらパイナップルが売っていました。パイナップルは夏の果物という思い込みがあったので、意外な感じがして買って帰りました。

調べてみると国産パイナップルは夏が旬(収穫期)ですが、日本で食べられるパイナップルの8割以上はフィリピン産で、フィリピンでは通年で栽培されておりこの時期に収穫できるのは意外でもなんでもないのですね。

ただ、日本では私に限らず「パイナップル=夏(の果物)」というイメージを持っている人は多いと思いますし、冬に果物コーナーでパイナップルを見かけることもほとんど無いのではないでしょうか。

いや、実際には冬にも果物コーナーにパイナップルは置かれているのだけれど、私の思い込み(信念)がスコトマに隠してしまっていたために今までパイナップルが見えていなかっただけかもしれません。

今回パイナップルに対する私の重要性が上がったので、これからは色々なお店の果物コーナーに行く度にパイナップルが置かれてないかな?と探してしまいそうです。

そして、この記事を読まれた方もパイナップルに対する重要性が上がり、果物コーナーに行く度にパイナップルが置かれてないかな?と探してしまうかもしれませんね。

パイナップルは、これから私にとって、単なる美味しい果物というだけでなく、信念やスコトマについて思い出せてくれるトリガーの役割も併せて持つことになるでしょう。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment