相対で教える

20150523Drtcoaching6th

苫米地式コーチング認定コーチ養成講座 第6期」第4回目の全体講義&個人セッションでした。講座も後半に入り、コーチ補としてクライアントを何人も受け持つ講座生も出てきているので、教えることも単なるコーチング理論にとどまらず、実践を意識したよりレベルの高い内容になってきました。

レベルの高いパーソナルコーチングの技術は相対(あいたい)でしか教えられないものがあります。

特に非言語を扱う苫米地式コーチングでは、講義や個人セッションなどを通して場を共有し体感して覚えてもらうことが重要になってきます。

この講座では本には書かれていないことを、本だけでは学べないものを特に重点におき教えるようにしています。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment