続けること

昨日TAJIMA+を丸一年続けてきたという記事を書きました。この間、毎日少なくとも1つの投稿をしてきました。「よく毎日続きますね」と言われることがあります。

何故できるかというと、毎日続けるマインドの使い方をしてきたからに他なりません(そこにはゴール設定なども含まれます)。

私は毎日続けるのは結構得意です。

毎日続けることに対してマインドを上手に使えるからでしょう(ただ毎日続けることで現状維持を固定化しないようにすることも重要です)。

 

以前にもTwitter@D_Tajima で毎日毎日投稿し続けたことがあります。

それは、毎朝9時までにテーマを決めて、そのテーマに関連するツイートを3つ連続投稿することでした。

一つのテーマに対して1つのツイートではなく、3つのツイートを連投をしたのは、そのテーマを様々な角度、視点の高さなどで表現しやすくするためです。

テーマはLiberty Mindを作るために必要なものを選んでいました。

2011年1月から2013年6月までの約2年半に渡り、毎日毎日3ツイートをしていました。

1日に3つずつでしたが、そのツイートを合計すると約2700個にも及びます。

いまはその約2700個のツイートを纏めて?Twitter@dtajima_bot?で2時間毎に1つずつ自動配信しています(自動リフォローです)。

1ツイート/2時間で配信すると、約200日で1周して始めのツイートにまた戻ります。

よく頂く感想は、ちょうど自分が悩んでいたり困っていたことに対する解決のヒントがちょうどその時にツイートされているというものです。その理由は自分の重要性が上がっているものに対してR.A.S.(Reticular Activating System)が開いているからでしょう。

このツイッターで日々連続投稿することで、毎日続けることに対してのマインドの使い方が更に上手になったと感じています(この日々のツイートには他にも色々と効果がありましたが、それは又の機会に書きます)。

 

ではどうしてこのように毎日続けることができるのか。

それは、常にゴールを ‘Want to’, ‘Choose to’, ‘Like it’, ‘Love it’を基準にしているからです。

そしてそのゴールに合致したことだけをやっているから、その行為自体も自然と’Want to’, ‘Choose to’, ‘Like it’, ‘Love it’になっています。

TAJIMA+も?Twitter@dtajima_bot?も、誰かに言われたから書いているのではなく、その基準で書いているので、そのエネルギーと創造性は途切れること無く、気がつけば毎日続いている(た)という感じです。

理由はいたってシンプルです。

毎日続けたくても続かないことがあるのであれば、いつもいつも三日坊主になってしまうのであれば、’Want to’, ‘Choose to’, ‘Like it’, ‘Love it’が基準になっているかをチェックしてみてください。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment