解決策は壁の向こう

potential

時として八方塞がりの状況になることがあるでしょう。前にも後ろにも右にも左にも進めず、解決の手立てもないように感じられ、絶望感や不安感、焦燥感に襲われます。

でも本当にどの方向にも進めないのでしょうか。解決策は何も無いのでしょうか。

いや、どの方向にも進路が取れないと思った状況でも、上は開いているものです。

目の前の壁から目を離し、顔を上げ、上に抜け出してみましょう。

ここで上に抜けだすとは、視点を上げるということです。

今の状況から視点を上げて見れば、自分を囲んでいた塀の向こう側が見え、壁の向こうにある解決策も見えてきます。

壁とばかり睨めっこしていないで、思い切って上に高く高く飛んでみましょう。

どんな時も解決策はあるものです。

 

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment