質問を変えます

Question

私達は生きている間、数えきれないほどの質問をされます。日ごろ他人とコミュニケーションをしている限り、質問されない日は無いと言ってもいいのではないでしょうか。

私達は、質問されると意識・無意識に答えを探してそれに応えようとします。

質問が違えば、その答えも当然のように違ってきます。

質問によっては、単なる知識や過去の体験や思い出すだけで答えがでるものばかりでなく、時には思考して答えを出さなければならないこともあります。

思考しなければならない質問は、すぐに答えが思い浮かばなかったり、今は答えが見つからないものもあるでしょう。

 

すぐに答えが出なくても、その質問が重要であった場合、私達は無意識でもずっと答えを探し続けています。

時には質問されたこと自体を忘れてしまうぐらい、その答えが見つかるまでに長い時間が掛かることもあります。

でもその間も無意識は答えが見つかるまでずっと探し続けています。

だから、どんな質問を自分にするのかがとても重要になります。

 

質問(Question)の質は人生の質(Quality)に繋がります。

現状に満足できず人生の質を高めたければ、自分に対する質問を変える必要があります。

 

まずは今自分に投げかけている質問に耳を傾けて下さい。

その質問が今のあなたを縛っていることに気づくはずです。

そのことに気づいたら、質問を変えてみてください。

変えようとしても何度も今までの質問に戻ってしまうかもしれません。

でも諦めずに質問を変え続けて下さい。

無意識で自分している質問が変わった時、人生は変わるのですから。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment