99%迷わない

方向音痴の方のために開発されたアプリ「Waaaaay!」を教えてもらいました。地図アプリで詳細に道順を案内されても、方向音痴の方はそもそも目的地が自分から見てどちらの方向にあるか分からないので結局道に迷ってしまうそうです。グーグルマップを送ったんだから、それを見ながら来て下さいといっても難しいようです。

Waaaaay!の画面は至ってシンプル。

目的地を選んだら地図はなく、向かうべき目的地までの「距離」と「方向」だけを表示します。

「自分はどの方角を向いているのか?」や「どのような道順を辿るのか?」などを気にかける必要なく、自分の目的地のみに集中して向かうことができます。

このアプリをみて、目的地(ゴール)だけにフォーカスしていればよく、途中の道などは分からなくても大丈夫だというコンセプトは、まさにコーチングに通じるなと感心しました。

コーチングでは、ゴールは現状の外に設定するので、それを達成する方法はゴールを設定した時点では分かりません。

逆に、ゴールを達成する方法が詳細に分かるということであれば、それは現状の中のゴールになっているということです。

ゴールを達成する方法は、現状の外にゴールを設定してから、それに至る過程で徐々に見えてくるものです。

そのためゴールは自分がこれから向かっていく方向性を示しているに過ぎません。

その感覚がこのアプリを使うと分かるかもしれませんので、方向音痴の方もそうでない方もこのアプリを一度試してみることをオススメします。

 

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment