Blue Moon

blue_moon

今宵はブルームーン。ひと月に満月が2度現れることを「ブルームーン」と呼びます。

2015年7月は、7月2日に1度目の満月、本日7月31日が2度目の満月です。(次回は2018年1月2日と31日)

ひと月に2度満月が現れるのは稀なので、”blue moon”はとても珍しいことを意味する言葉としても使用されるようになりました。

例えば、”blue moon”は奇跡を予感させるメタファーとして使われますし、

“Once in a blue moon”は「ごく稀に」という慣用句として使われます。

今夜の東京の空は雲もなく「ブルームーン」がよく見えています。

「ブルームーン」を見ながら時空を超える想像をしてみましょう。

想像した結果として抽象度が上がり、今まで「ごく稀に」しか起きなかったことが、これから頻繁に起きるようになるかもしれませんよ。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment