ニコ生「とまべちでGO!!」で新刊を紹介

新刊『「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ』の紹介のため、コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラムの総監修を務めて頂いている認知科学者の苫米地英人博士のニコ生「なまべちでGO!!」に出演させて頂きました。

(ニコニコ生放送の苫米地英人チャンネルは→

登場したら直ぐに、「田島コーチだ」「YouTube見ています」等というコメントが画面上を次々と流れてきて驚きました。

「なまべちでGO!!」の視聴者の皆さまで私のことを知っている人が結構いるのですね。

一つひとつのコメントに反応したかったのですが、5分程度の紹介出演であったため、全くと言っていいほどコメントに応えられることができなかったのは申し訳なく感じました。

でも出演してみてリアルタイムに画面上をコメントが流れてくるのは双方向性があって楽しいなと感じたので、ニコ生放送にもチャレンジしたくなりました。

 

生放送といえば、私も以前Ustreamで生放送の番組をやっていた時期があります。

2011年頃に青山龍コーチと「龍と大輔のワクワクタイムマシーン」というUstream番組を1年ほどやっていました。

この頃は、まだコーチングという言葉が今ほどは世間の馴染みがなかったので、コーチングという言葉はあえて使いませんでしたが、実は世界で初めての未来の記憶を作るコーチング番組であったと思っています。今では当たり前に感じることも当時はかなり先駆的でした。

それから月日が流れ、私達もコーチ育てる役割になり、苫米地式認定コーチやTICEコーチの人達がたくさん誕生し、心強い仲間が増えていっているのは感慨深いものがあります。

でもまだまだこれからですね。

もっともっと多くの人にマインドの上手な使い方を知って頂き、みんながハッピーになるとともに、世界がより良くなるために、やりたいことが沢山あります。

この新刊もその活動の一つです。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment