世界最古の薬局

サンタ・マリア・ノヴェッラ
フィレンツェに本店を置く現存する世界最古の薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」(起源は13世紀、1612年に薬局として認可を受け営業開始)。天然のハーブを用い、自然治癒や予防医学という思想をもとにした製品を作っています。その薬局の商品を販売しているお店が東京・青山にあります。そこのポプリはスパイシーでとても濃厚ないい香りがします。

そのポプリは、バラや植物の実などを約3ヶ月間、壺の中で熟成させて造り出す伝統的な製法で作られているそうです。

 

IMG_0379.JPG

お店のHPは

「サンタ・マリア・ノヴェッラ」:

http://www.santamarianovella.jp/

フィレンツェ本店:

http://www.smnovella.it/

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment