3Dフィギュア

3Dsilver

自分そっくりのフルカラー3Dフィギュアを作りに行ってきました。

まず3Dスキャナで撮影します。撮影時間は90秒ほど。立っている台が回転します。

その間、動いてはいけないので、息を止めてじっとしています。

回りにいる人の会話に思わず頷きそうになったり、笑ったりしそうになりましたが、じっと我慢です。

3Dphoto

撮影が完了したらデータをパソコンに取り込んでいきます。

撮影データを重ねていって、イメージを作っていきます。

色が付いていなくても、姿形で自分だと分かってしまうのがすごい。

3Ddata

このあと、パソコン上で更にデータを重ねて滑らかにした後、カラー補正などデータ編集をしますが時間が掛るそうです。

データが完成したら3Dプリンターで出力して完成です。

すぐに欲しかったのですが、データ補正と出力に時間が掛かるので、2週間後に送られてくるそうです。

3Dreview

手元に届きましたら、またご紹介いたします。

楽しみ。早く届かないかな。

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment